御嶽海が優勝?

できるとは思わない、二場所も好調をキープすることがいかに難しいか・・・。

15日間さえ毎日体調は変化する、その中で調子のいい日なんてごく稀。疲れてるかとても疲れてるかのどちらかが圧倒的多数を占める。どんな腕のいいトレーナーが付いていてもその疲労感を綺麗に取り去ってくれることは出来ない。

人の道に反することならドーピングというのがある、しかしこれは肉体の声を遮断することなので心身のバランスが崩壊し、やがて大怪我をする。

やはり疲れても勝てる負けないよう稽古するしかない。

御嶽海は新年一発目に気持ちを新たに臨んだことで大関を仕留めた。婚約発表や自身の三十路に突入するというのも、何か転機に感じたのだろう。そういったことが相まっていつも以上の力が出たのだ、ということで三月の大阪は小休止なるかと思います。

一月に心の休憩をした照ノ富士がまた優勝するでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です